トランスパーソナル心理学無料講座

この講座は、トランスパーソナル心理学の「オモシロいところ」をわかりやすくお伝えする講座です。
人のさまざまな意識状態や自己実現・自己超越について、学術的に研究しているトランスパーソナル心理学について、今まで学んで来た方でも、これから学ぶ方でも楽しんで学んでもらえるよう、努めていきます♪


こんなひとにおすすめです

  • 心の仕事をしている方
    (現役のカウンセラー、コーチ、コンサルタントなどの心の仕事)
  • 心について学びたい方
  • トランスパーソナルをこれから学ぼうとしている方
  • 国内第一線の専門家からトランスパーソナルのエッセンス学びたい方
  • 心のプロを目指している方
  • トランスパーソナル心理学を学ぶか検討中の方
  • 自己実現や自己超越・意識の発達というキーワードに興味がある方

ニーズの高まるトランスパーソナル心理学

最近トランスパーソナル心理学に対する注目は、密かに高まってきています。

グーグルのシステムで、「トランスパーソナル」というキーワードの検索数を調べてみると、心理学の三大潮流のうちの1つである「人間性心理学」と同じくらい検索されていることがわかります。※1

また、1969年にトランスパーソナル心理学会を設立したマズローの名は、フロイトよりも検索されており、その検索数を比較すると1.5倍になります。※1

トランスパーソナル心理学の発展に大きく寄与したウィルバーなどの発達理論は、ここ数年、コーチたちの間でも流行しています。

これらは、自己実現や自己超越に対する興味が高まる中で、より信頼性が高く、アカデミックな理論が求められていることを表している現象だと推察されます。

そして、キーガンやウィルバーなどの発達理論がコーチングのプロの間で話題になったのは、人間の意識の発達段階について、より包括的で体系立てられたアカデミックな理論に期待を寄せている人が多いことを表しています。

このように、心の専門家たちもその必要性を感じ、トランスパーソナル心理学の知識はいっそう求められるようになってきていると言えるでしょう。

しかし、この状況にもかかわらず、トランスパーソナル心理学を学べる機会は大変限られています。


必要とされているのに学ぶ手段がない・・・

たくさんの人が期待を寄せ、注目しているトランスパーソナル心理学ですが、なかなか、学ぶことが難しい現状があります。

1つの理由として挙げられるのは、今まで書籍や対面でのセミナーでしかトランスパーソナル心理学の学習環境が整えられていなかった点です。

書籍やセミナーに参加する以外の方法で、トランスパーソナル心理学を学べる機会がなく、書籍を読んで自分で理解を深めるか、時間の都合をつけてめったに行われないセミナーに出かけていくしか学ぶ方法がなかったのです。

書籍は難解なものもあり専門用語も多いため、内容を理解するまでに時間もかかり、体験レベルに落とし込んで理解し実践していくのは大きな労力が必要でした。

しかもトランスパーソナル心理学の翻訳書は、一般向けに書かれたスピリチュアル本や自己啓発本に比べると入手もむずかしく、出版不況のあおりも受けて絶版になってしまっているものもたくさんあります。

そうした専門書の中には、プレミアがついてアマゾンで10万円の値段がつく本さえあります。

また、セミナーに参加するとしても、セミナー開催のための日時や場所、参加人数に限りがあり、学びたいと思っている人に十分な受け皿がありませんでした。


こうした学ぶ環境が整備されていない中、自力で学ぼうとインターネットで調べたとしても、トランスパーソナル心理学について記載されている記事内容は、その情報の出典が不明確なまま記されており、信憑性の低いものが多数存在している現状です。

人の心にたずさわることなので、きちんとしたエビデンスのもとで知識を得ていきたい人がいても、確かな情報を入手することが容易にはできない状況にあると言えます。

このように、トランスパーソナル心理学のニーズは高まりつつあるのに、学ぶ環境の整備がなされていないのです。

書籍でさえも、誰でも入手でき、気軽に学習できるというにはほど遠い現状です。

そこで私たちは考えました。


トランスパーソナル心理学が学べる機会を増やしてしまおう!・

そこで、トランスパーソナル心理学を学べる環境をつくろうと、日本トランスパーソナル学会理事によるボランタリーな意志のもと、無料講座を開催することにしました。

この講座は、意識の発達や自己実現、自己超越、古今東西の霊性に関する科学的研究において、国際的な主流の学派であるトランスパーソナル心理学を学べる機会を増やすことを目的としています。

また、無料で講座を開催することで、多くの人にトランスパーソナル心理学を学ぶ機会を得てもらい、それぞれが活躍している場でトランスパーソナル心理学の知識を活かしてもらいたいと考えています。


主な講座の内容

この講座は、マズローの理論の中でも自己実現や自己超越に関する部分や、ウィルバーの発達理論など、アカデミックな自己実現や自己成長に関する理論が学べる内容となっています。※2

また、学会理事の現場での実体験をもとにしたトランスパーソナル心理学のエッセンスの話も行う予定です。

トランスパーソナルを学ぶ上で、書籍からは感じられない「オモシロいところ」を学べるように努めたいと思っております。

興味がある方は、ぜひこの機会に「講座を受けたい」ボタンをクリックして申し込んでください。



※1 グーグル、キーワードプランナー、グーグルアドワーズ、Retrieved from https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner/、(2019年1月15日)
※2 内容については講座をおこないながら改変して行く予定ですので、この限りではありません。




トランスパーソナル心理学とは?

米国の「トランスパーソナル心理学会」は欲求の階層説で有名なマズローが、1969年に設立しました。

個人が真によりよく生きるためには、個人(パーソナル)だけではなく、個人を超えた(トランス)範囲について考える必要があるという考えをもとにしています。

トランスパーソナル心理学の特徴は、様々な人間の意識の発達理論を俯瞰して眺め、そのすべてを包括できる理論をうみだしたことです。

この理論に沿ってご自身が今まで学んでいることを位置付ければ、自分に足りないものが何であるのかを知ることができ、より深く包括的に人間の意識の発達理論を理解することができます。

また、自己実現の先にある自己超越の段階について、深く学術的に研究がなされたのもトランスパーソナル心理学の特徴と言えます。

「日本トランスパーソナル学会」はこのトランスパーソナル心理学の紹介や体験的な学習・学術的研究を進めている学会です。 この学会は、トランスパーソナル心理学に関心を抱く人たちが集い、国内だけでなく海外を含めた研究成果の発表や紹介、トランスパーソナルな体験の共有(シェア)や学術的分析などをおこなっている学会です。

トランスパーソナル心理学無料講座のご案内

日本トランスパーソナル学会理事による、無料講座の詳細は以下のとおりです。

開催日

申込者が500名に到達する見込みがたった時点で、開催日を決定します。

(国内でトランスパーソナル心理学を基礎から学べるのは、この講座だけです。少しでも興味があったり、気になる方は、ぜひこの機会に受講してみてください。)

受講方法

メールと動画を使ったオンライン講座、eラーニング形式でおこないます。

オンライン講座なので、スマートフォンやパソコンがあれば、いつでもどこでも受講できます。

平日は仕事で忙しくて観ることができない方は、週末や休日にまとめて学習できますし、昼間は育児や家事で時間がとれない方も、夜の落ち着いた時間に視聴できます。

もちろん、何度も繰り返し学ぶことも可能です。
あなたの時間とタイミングで、自由に学んでいってください。

受講料

この講座は無料です。
学会理事のボランタリーな意志のもとに開催します。

注意事項

精神疾患をお持ちの方、現在精神科を受診中の方は、医師に相談のうえ自己責任でご受講ください。 また、精神障害を治療する目的の講座ではございませんので、あらかじめご了承ください。

動画の本数

20~30分の動画を3~5本程度、配信する予定です。

1本の動画は20~30分前後と観やすい長さなので、日常生活や仕事の負担にならずに、隙間時間を使って学ぶことができます。

※無料講座運営費の拠出等の目的で、申し込みいただいた方に日本トランスパーソナル学会主催や関係者主催の講座の案内などを送らせていただく場合がございます。ただし、営利のみを目的とした広告(いわゆる承諾のない迷惑メール等)は送付されませんのでご安心ください。

トランスパーソナル心理学無料講座

受講規約に同意したら、登録するメールアドレスを入力ください。


※下記アドレスでは、自動返信メールが届きにくいので、別のアドレスでの登録をお願いいたします。
@icloud.com、@me.com、@mac.com、@outlook.jp、@outlook.com、@hotmail.co.jp、@hotmail.com、@infoseek.jp、@live.jp

※携帯用メールアドレスでお申込みの場合は、「 traper@iroironoiro.info」からのメールを受信できるように設定してくださいね♪

受講規約

お申し込み後、メールが届いていない方へ

申し込み終了直後に、日本トランスパーソナル学会 無料講座チーム(&U アンドユー)よりメールをお送りしています。

メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございます。
特にdocomoのアドレスへメールが届かないことが増えております。

もし、お申し込み後にメールが届いていない場合は、traper@iroironoiro.infoまでご連絡ください。
(お申し込み時のお名前のほか、別のパソコンのメールアドレスやお電話番号を合わせてお伝えいただけるとスムーズです)

Q&A

講師は誰ですか?
鈴木規夫先生、向後善之先生、諸富祥彦先生が講師を、大垣迅平がナビゲーターを務めます。
講座主催者は日本トランスパーソナル学会、運営は日本トランスパーソナル学会 無料講座チーム(&U アンドユー)が行います。
登録後、何か聞きたいことができたらどこに連絡すればいいですか?
traper@iroironoiro.info ←こちらのアドレスまでご連絡ください。

講師プロフィール

鈴木 規夫 (すずき のりお)

インテグラル・ジャパン代表

2004年にCalifornia Institute of Integral Studies(CIIS)で博士課程を修了。専門は、東洋と西洋の心理学(East-West psychology)。
日本に帰国後、アメリカの現代思想家ケン・ウィルバーのインテグラル思想の普及のための活動を展開している。

主な著書・訳書に『実践インテグラル・ライフ:自己成長の設計図』(春秋社)『インテグラル理論入門I:ウィルバーの意識論』『インテグラル理論入門Ⅱ:ウィルバーの世界論』(春秋社)『インテグラル・シンキング:統合的思考のためのフレームワーク』(コスモス・ライブラリー)等がある。

URL:http://integraljapan.net/


向後 善之 (こうご よしゆき)

日本トランスパーソナル学会事務局長
ハートコンシェルジュ(株)カウンセラー

神奈川県に生まれる。石油会社での会社員生活の後、渡米。CIIS(カリフォルニア統合学大学院)では、統合カウンセリング専攻。サンフランシスコ市営のRAMS(Richmond Area Multi-Services)他でカウンセラーとして働く。
帰国後、都内でカウンセリングを行うとともに、大学・大学院で臨床心理学を教える。

【著書】

  • 自分をドンドン傷つける『心のクセ』は捨てられる!(すばる舎)
  • 人間関係のレッスン(講談社現代新書)
  • カウンセラーへの長い旅―四十歳からのアメリカ留学(コスモスライブラリー)
  ほか

【共著】

  • 吉福伸逸の言葉(コスモスライブラリー)


諸富 祥彦 (もろとみ よしひこ)

世界を変えるため、時代の精神(ニヒリズム)と
「格闘する思想家・心理療法家」(心理カウンセラー)


多くの人が、人生の見えないスピリチュアルな真実に目覚め、「たましいの自己実現」、俗世間的な幸福ではなく「たましいの次元において真に満たされた幸福」を求めていく旅の「同行者」となることをライフワークとする。

日本トランスパーソナル学会会長、日本カウンセリング学会理事、日本産業カウンセリング学会理事、日本生徒指導学会理事。
教師を支える会代表、現場教師の作戦参謀。

1963年福岡県生まれ。
1986年筑波大学人間学類、1992年同大学院博士課程修了。
英国イーストアングリア大学、米国トランスパーソナル心理学研究所客員研究員、千葉大学教育学部講師、助教授(11年)を経て、現在、明治大学文学部教授。教育学博士。
臨床心理士、上級教育カウンセラー、学会認定カウンセラーなどの資格を持つ。
著作 単著、編著多数。
民放、NHK問わず、テレビ、ラジオ出演多数。


【過去の出演番組】

  • 「フォーチュンパワー」(テレビ東京)(鏡リュウジ氏とタッグで芸能人の悩み相談)
  • 「朝まで生テレビ」(特集 テレビ朝日 学級崩壊)
  • 「太田光の私が総理になったら」(日本テレビ)
  • 「たけしのニッポンのミカタ」(テレビ東京 オタクとうつ他)
  • 「世界仰天ニュース」(日テレ モンスターペアレント)
  • 「解決!ナイナイアンサー」(日テレ 子育て)
  • 「たけしの日本教育白書」(フジテレビ)
  • 「NHKスペシャル 特集いじめ」
  • 「すくすく子育て」「すくすくジュニア」(思春期・反抗期の子育て)
  • 「100分de 名著 フランクル」 (NHK Eテレ)
  ほか多数


【著書】

  • カウンセラー、心理療法家のためのスピリチュアル・カウンセリング入門
    (上巻:理論編)(下巻:方法編)
  • カール・ロジャーズ
  • カール・ロジャーズ入門―自分が“自分”になるということはじめてのカウンセリング入門
    (上巻:カウンセリングとは何か)(下巻:ほんものの傾聴を学ぶ)
  • フォーカシングの原点と臨床的展開
  • 自己成長の心理学―人間性/トランスパーソナル心理学入門
  • ジェンドリン哲学入門―フォーカシングの根底にあるもの
  • 自己変容から世界変容へ
  • インタラクティヴ・フォーカシング・セラピー―カウンセラーの力量アップのために
  • カウンセリングプロセスハンドブック
  ほか100冊以上

ページの先頭へ